レジェンドバンパ&グリル塗装

ホンダレジェンド2000年式。
かなり程度のいいレジェンド。10年、20年経っても良い個体が増えてきましたね。バンパのブラックの部分とラジエータグリルをボデー同色で塗装。
バンパ、ラジエーターグリル取り外しからの画像です。

 

バンパグリル部

 

ラジエーターグリル

 

バンパーマスキングまで終わり。新品ではありませんのでウオッシュコンパウンドで丁寧にワックス、汚れ、落としてPPプライマー、2液の密着プライマー、トップコートとウエットオンウエットで仕上げます。形状が入り組んでますので下地にフィラーを入れずに仕上げます。

 

フロントバンパマスキング

 

グリルも同色に塗装。グリルはABS樹脂。ガンメタの塗装済みグリルですのでこのまま足付けだけで塗装します。こちらも足付け終了、マスキング終了です。

 

ラジエータグリルマスキング

 

塗色はホワイトパールです。ベースコートのホワイトは想像するより隠蔽が悪く時間がかかりますが塗装終了。グリルも同時作業で塗装終了。

 

フロントバンパ

ラジエータグリル

 

終わったつもりでホンダのオーナメントを付けた時にオーナメントの台座が黒いのに
違和感が!これはちょっとみっともないという事で塗装しました。高齢になるとこういうことがしばしば。

 

ラジエータグリル

バンパグリル

 

バンパもグリルも同色にしてしまうと下品な車も結構見受けられますが、メッキパーツとオーナメントで違和感なく収まっていると思います。

 

完成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA