ハーレーフロントカウル塗装

Exif_JPEG_PICTURE

黒のゲルコート仕上げのフロントカウルを、車体と同色のエローで塗装します。FRP製の厚みのあるしっかりしたものです。

 

Exif_JPEG_PICTURE

#320で足付けしました。かなり綺麗に見えても、こまかなキズとか、際に樹脂のたれとかありますので足付けしてポリウレタンフィラーで下地を作ります。

 

Exif_JPEG_PICTURE

フィラー乾燥後ガイドコートです。研磨の時必須です。

 

Exif_JPEG_PICTURE

使用塗料はワンコートのハイソリッド塗料です。多数あるエロー系のカードから近似色のカードをピックアップして詰めていきます。こっちかなというカードがありますのでもう一枚画像をどうぞ。

 

Exif_JPEG_PICTURE

最終的に選択したカードですがこれに赤味を若干足して決めたいと。車の場合ですと隣接するパネルの関係で調色時間がかなり取られますが、バイクの場合は単品で離れているという事でこのままでも差異はわかりません。それでも一応気持ということでちょっと合わせます。バイクに関してはタンクも含んで小物の塗装が多いですが調色の必要がない場合、準備時間にかかる料金は節約できます。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

Exif_JPEG_PICTURE

上塗りが完了です。レべリング(平滑感)も良好です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA